腹筋ローラー おすすめ

継続しやすく効果的!?腹筋ローラーの魅力

腹筋ローラーの魅力と言えば強い負荷と気軽にトレーニングできるハードルの低さ。負荷が強く、短時間で済むので嫌々筋トレをすることも少なくなりますし、筋トレ器具が小さいので邪魔にもなりません。

 

筋トレは継続することで効果を実感できるものです。どんなに優れた筋トレメニューでも短期間で止めてしまっては効果を実感することはできません。

 

これまで様々な筋トレやダイエット方法を試してきた私ですが継続的に使用できているのは腹筋ローラーだけです。そんなことからも強い負荷で短時間で筋トレができる腹筋ローラーはおすすめの筋トレ器具です。

 

おすすめの筋トレ器具「腹筋ローラー」はこちら!

 

継続しやすいから効果を実感しやすい

腹筋ローラーはとても継続しやすい筋トレ器具です。その理由には「強い負荷なので筋トレが短時間で済む」「ちょっとした隙間時間を利用して筋トレすることができる」などのことが挙げられます。

 

筋トレの効果を実感するためには、なによりも継続することです。最低でも2ヶ月間は我慢して続けなければ筋トレの効果は実感できません。そんなことからも強い負荷の筋トレができ、尚且つ手軽な筋トレ器具として腹筋ローラーをおすすめします。

 

効率的な筋トレができるのに省スペースで経済的

腹筋ローラーはとてもコンパクト。いちばんスペースを必要とする立ちコロ(立った状態から転がす使い方)でも2m強のスペースがあれば行うことができます。また、手軽に持ち運べるので場所を選びません。

 

価格も比較的安価(800〜3000円ほど)で気軽に購入できるのも魅力のひとつになります。効果と価格のバランスを考えると、腹筋ローラー以上に優れた筋トレ器具はないのでは!?と思うほどのコストパフォーマンスの良さです。

 

筋肉が大きくなったと実感できるのは2ヶ月目以降

続けていれば必ず効果は得られるのであきらめないこと

筋トレの効果を実感するためには最低でも2ヶ月以上の時間がかかります。これは人間の体の仕組み上、仕方のないことなのでどんな筋トレ方法やメニューでも変わることはありません。

 

筋トレをはじめると約1ヶ月間程度は面白いように筋力が上がっていきます。これは眠っていた筋力が起こされるためです。これを神経適応というのですが、神経適応でも対応できなくなってはじめて筋肉が大きくなりはじめます。

 

そのため筋肉が大きくなる筋肥大がはじまるのは筋トレを開始して1ヶ月目以降であることを覚えておきましょう。よって自分自身が「筋肉が大きくなってきた」と実感できるのは最短でも2ヶ月目以降になります。

 

数日サボっても問題なし

筋トレをストイックに考えている真面目な人ほど、数日間サボっただけで自分への嫌悪感?からか止めてしまう人がいます。

 

すごくもったいないことですよ。正直、筋トレなんて1週間サボってもまったく問題ありません。ストイックに計画された筋トレを1ヶ月間で止めてしまうよりも、思いついたら筋トレをする程度の気持ちで長期間続けたほうが効果を実感できます。

 

あまりストイックにならずに「まずは継続すること」これが筋トレを成功させるコツなのかもしれません。

おすすめアイテムはこちら!(amazon)

いちばん人気の腹筋ローラーはこのタイプです。ダブルホイールでバランスを取りやすいことやラバータイプなので床にキズをつけにくいところがポイントです。


価格はスタンダードタイプよりも数百円高いのですが、床のキズ防止のマットなどを購入することを考えればラバータイプの方が安く抑えられるのかもしれませんね!?

わたしはこのタイプを所有しています。大型スポーツ店舗などで1000円前後で販売されているタイプです。amazonだともう少し安いみたいですね。


以前はベランダで使用していたのでこのタイプを購入したのですが、ホイールがゴツゴツしているので柔らかいフローリングでは使用できません。室内で使用するならラバータイプをおすすめします。

普通の腹筋ローラーの動きに加えて胸(大胸筋)を鍛えられるローラーです。ダンベルフライと同等のトレーニングが可能なので腹筋ローラーでは物足りなくなってきている人にはおすすめです。


しかし、トレーニングするためにはある程度のスペースが必要になりますので、自宅トレーニングの場合には注意が必要です。(通常の腹筋ローラーに使用するスペースに加えて、腕を広げられる程度のスペース)