腹筋ローラー 効果 期間

腹筋ローラーの効果を実感できるようになるまでの期間は?

腹筋ローラーをはじめると数週間で筋力がアップしたことに気がつくはずです。しかし、その段階では見た目の変化は訪れません。多少、カラダが大きくなったように見えるのはパンプアップされているためで時間が経てば元に戻ってしまいます。

 

ではどのくらい腹筋ローラーを継続すれば見た目が変わるのか?個人差はありますが、真面目に腹筋ローラーに取り組んでいればおよそ2〜3ヶ月くらいで変化に気がつくはずです。他人が気づくようになるまでには半年ほどでしょうか…。

 

以上のことからも、筋力的な効果を実感できるのは1ヶ月以内。見た目の変化を実感できるのは2〜3ヶ月以降ということになります。

 

おすすめの筋トレ器具「腹筋ローラー」はこちら!

 

神経適応で筋力アップ、その後に筋肥大がはじまります。

腹筋ローラーに限らず、筋トレをはじめると最初の1ヶ月ほどは神経適応(眠っている筋肉が起きる現象)によって筋力が大幅にアップします。筋トレの負荷が神経適応では対応できなくなってはじめて筋肉が大きくなりはじめる(筋肥大しはじめる)のです。

 

筋肉が大きくなるのは1ヶ月目以降になりますので、「1ヶ月間、腹筋ローラーを頑張ったけど効果がない」とあきらめてしまうのはとてももったいないことです。1ヶ月目以降がカラダが変化していく楽しい時期ですので最低でも3ヶ月間は継続するようにしましょう。

 

見た目の変化を実感できるのは2〜3ヶ月先です。

筋肉が大きくなりはじめるのが1ヶ月目以降ですので、見た目的な変化を実感できるのは最短でも2ヶ月目以降ということになります。個人差はありますが、3ヶ月も継続していれば確実に何らかの変化を実感できるはずです。

 

筋トレの効果を実感するためには「筋トレを継続すること」です。腹筋ローラーはお腹(腹直筋)や背中(脊柱起立筋)をはじめ、多くの筋肉を短時間で鍛えることができるので、おすすめの筋トレ器具です。3ヵ月後の成果を実感するためにも「今」腹筋ローラーをはじめてみませんか?

 

あきらめなければ必ず成果を実感することができます。

腹筋ローラーの効果を実感できるまではグッと我慢!

多くの人が筋トレを挫折してしまう原因は「効果を実感するために時間がかかる」ためです。しかし、効果を実感できない最初の1〜2ヶ月の間でもカラダの内側は刻々と変化していっています。

 

いざこれから目に見える変化が訪れる1ヶ月目以降を経験することなくあきらめてしまうのはとてももったいないことです。まずは「3ヶ月間継続する」ことを目標に頑張ってみてください。

 

栄養も大切です。タンパク質を意識した食事を!

筋肉を成長させてカッコいいカラダ、いわゆる細マッチョのようなカラダを作るためには「筋トレ・食事・睡眠」のどれが欠けても成功することはありません。日々の食生活ではタンパク質を意識した健康的な食事を心がけましょう。

おすすめアイテムはこちら!(amazon)

いちばん人気の腹筋ローラーはこのタイプです。ダブルホイールでバランスを取りやすいことやラバータイプなので床にキズをつけにくいところがポイントです。


価格はスタンダードタイプよりも数百円高いのですが、床のキズ防止のマットなどを購入することを考えればラバータイプの方が安く抑えられるのかもしれませんね!?

わたしはこのタイプを所有しています。大型スポーツ店舗などで1000円前後で販売されているタイプです。amazonだともう少し安いみたいですね。


以前はベランダで使用していたのでこのタイプを購入したのですが、ホイールがゴツゴツしているので柔らかいフローリングでは使用できません。室内で使用するならラバータイプをおすすめします。

普通の腹筋ローラーの動きに加えて胸(大胸筋)を鍛えられるローラーです。ダンベルフライと同等のトレーニングが可能なので腹筋ローラーでは物足りなくなってきている人にはおすすめです。


しかし、トレーニングするためにはある程度のスペースが必要になりますので、自宅トレーニングの場合には注意が必要です。(通常の腹筋ローラーに使用するスペースに加えて、腕を広げられる程度のスペース)